さくらの不妊治療

さくらの不妊治療・不育治療

さくら治療院では妊娠しやすい体づくりから不妊治療を行っています。
その人自身が持つ力を最大限に活用し、卵巣に優しい、体に優しい治療を目指します。
はり治療で妊娠力、女性ホルモン力を高め、子宮や卵巣の働きを
活発にさせることで健康な母胎を作ります。

さくらの不妊治療は3ステップ

ファーストステップ(2~3カ月)
・はり治療・アロアケア・西洋医療との連携・生活習慣のアドバイス
生活習慣の見直しや、食事のアドバイス
またストレスの軽減を行う治療をはじめます。
最初のステップでは妊娠しやすい体の土台づくりを大切にし、
月経周期を安定させるための心と体の浄化をはかります。
また西洋医療との連携により、病気の心配がある方はお繋ぎいたします。
お灸セット

セカンドステップ(2~3カ月)

はり灸治療により、気・血・水のバランスをとりながら
基礎体温を安定させ、巡りを促進させます。
この時期では冷えやむくみを改善させるための治療を行い
体の熱を作りだすお手伝いをします。またこの時期に合った運動をアドバイスします。
また体外受精を行っている方については緊張やストレスの軽減をはじめ
治療による副作用、不定愁訴などの症状をはり治療で和げます。

治療のペース

月経周期に合わせ治療いたします。
おおよそ週1回を目安にお通いください

ご心配なこと、ご質問は『働く女性の保健室』さくら治療院へお電話ください
03-6416-1016【予約優先制】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です